最速の美容師免許取得法とは?アイリストになるための最短ルートを解説

公開日:2024/01/15

美容業界で活躍するほか、アイリストとして活躍したいという方であれば、美容師免許の取得が欠かせません。アイリストになりたい方や未経験者にとって、最速かつ効果的な美容師免許を取得する方法を知りたいという方が多いのではないでしょうか。この記事では、最短かつ確実なルートを詳しく解説します。ぜひチェックしてみてください。

アイリストに必要な資格は美容師免許のみ

アイリストは、主にまつ毛や眉毛に関する美容施術を専門とするプロフェッショナルです。顧客の目元を美しく彩り、自然な仕上がりを提供することを目的としています。以下は、アイリストが行う主な施術についての説明です。

まつ毛エクステンション

人工のまつ毛を自然なまつ毛に取り付け、長さやボリュームをアップさせ、美しい仕上がりを提供します。通常、2週間から3週間程度は持続するのです。

まつげパーマ

まつ毛を美しくカールさせ、目元を引き立たせます。マスカラを使わずとも、まつ毛がきれいなカールを持続させることができ、美容師の技術によって自然な仕上がりが可能です。

まつ毛トリートメント

まつ毛の健康を保ち、強化するためのトリートメントを行います。まつ毛が柔らかく、艶やかで健康的な状態を維持するのです。

美容師免許とは

美容師免許は、美容関連の仕事を法的に行うために必要な国家資格のひとつです。美容師免許を取得することで、ヘアサロンや美容室での美容関連の業務を行うことができます。

これにはヘアカットやヘアスタイリング、ヘアカラー、パーマなどが含まれます。しかし、美容師免許は、ヘアスタイリストだけでなく、アイリストやエステティシャンなど美容関連の仕事にも応用できることがあります

とくに、まつ毛エクステンションやまつ毛パーマを行うアイリストにとっても、美容師免許の取得が求められることがあるのです。アイリストは、利用客に自然で美しいまつ毛を提供し、目元を引き立てるのが仕事です。

アイリストとしてのスキルを高め、美容師免許を取得することで、法的かつプロフェッショナルに美容施術を行うことが可能となります。

最短で美容師免許を取得する方法

美容師免許を最短で取得してアイリストになるためには、いくつかの方法があります。以下は、その主な方法とステップについての解説です。

美容学校に2年間通う方法

美容学校は美容師免許取得の伝統的なルートです。2年間のカリキュラムで基本的な美容技術や知識を学び、美容師国家試験に挑戦します。通学には時間と費用がかかりますが、手厚い指導と実践的なトレーニングが魅力です

アイラッシュスクールでアイリスト養成

アイリストの需要が高まる中、美容師免許取得を含めたアイラッシュスクールも増加しています。スクールによっては3~4年の修習が必要ですが、アイリストとしてのスキルも同時に学びます。柔軟なスケジュールや通信+短時間のスクーリングが特徴的です。

通信制美容学校で柔軟な学習

美容学校へ通学が難しい場合、通信教育を活用する方法もあります。通信制美容学校では、オンラインで学習しながら定期的な通学が可能です。仕事をもっている人に向いており、自分のペースで学ぶことができます。

美容師免許の取得方法を選ぶポイント

上記の方法を選ぶ際には、自身のライフスタイルや目標に合わせたものを検討することが重要です。美容師免許を取得することで、アイリストだけでなく美容業界全体でのキャリアの幅を広げられます。

免許の取得は綿密な計画と努力が必要ですが、将来的な美容のプロフェッショナルとしての道が開かれるでしょう。

美容師免許があれば未経験でもアイリストになれる

美容師免許を取得した女性が未経験からアイリストに転身することは、充実した研修制度と実践的なトレーニングがあれば可能です。

多くのアイラッシュサロンでは、未経験者向けの研修プログラムが整備されており、これを活用することで仕事をしながらスキルを身につけることができるでしょう。

アイリストの研修内容

研修では、まつ毛エクステンションやまつ毛パーマなどの技術だけでなく、薬剤の正しい取り扱い方法や施術中の利用客とのコミュニケーションスキルも学ぶことができます

営業時間外に行われるため、美容師としての仕事を続けながら新たなスキルを身につけることができ、実践的なトレーニングを通じて自信をつけることも可能です。

モデル練習も実施

アイリスト研修ではモデル練習も行われます。サロンはSNSを活用してモデルを募りますが、最初は友人や家族に頼むことも一般的です。この段階での練習を通じて、実際の利用客に対する安心感や自分のスキル向上につなげることができます。

まとめ

この記事では、美容師免許を取得し、アイリストになる最速の方法を解説しました。アイリストに必要なのは美容師免許だけで、未経験者でも免許をもつことでアイリストに転身できます。美容師免許を最短で取得する方法もご紹介。もっていれば主婦や未経験者でも柔軟な働き方でアイリストとして活躍できます。免許を活かして、専門的なスキルを身につければ、アイリストとしてのキャリアを確実に築くことができるでしょう。



東京でおすすめのアイリスト求人はこちら

おすすめ関連記事

新着記事

【エリア別】おすすめアイラッシュサロン

【ジャンル別】おすすめアイラッシュサロン

東京のアイリスト求人
比較一覧表

イメージ






会社名Beauty eyelash(ビューティーアイラッシュ)BEAUMIND(ビューマインド)Blanc(ブラン)carrefour Noa(カルフール ノア)Lila(リラ)Bianca Group(ビアンカグループ)Min te Lash(ミントラッシュ)
特徴勤務地のほとんどは駅直結もしくは駅近くの商業施設なので非常に通いやすい。産休や育休の制度があり、女性の働きやすい職場環境が整っている。未経験でもデビューできるまで研修を通して丁寧にサポートしてくれる。スタッフに給料をしっかり還元し、繁忙月以外は連休も取得可能。社員のおよそ6割が中途採用で、未経験からでも活躍できる。働きやすい労働条件が整っており、スタッフの育成にも力を入れている。働いた分だけスタッフに還元する歩合制度で高収入を実現できる。
詳細リンク公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら公式サイトはこちら
Copyright (C) 2022 【東京版】アイリストとして働くのにおすすめなサロンBest7!All Rights Reserved.